Our Oppression / Release From Agony / Destruction (1988) の歌詞について

無意味で馬鹿げた法律や規則が作られる ただ俺たちの邪魔をするためだけに 自由が売りの民主主義 馬鹿馬鹿しい限りだぜ 俺たちの一挙手一投足は監視され 腐りきった政治家たちは いくらでも金で買えてしまう 政策に俺たちの意見が反映することはなく 嘘に目をくらまされ 幻想にまどわされ 自由をだまし取られる 決定権があるつもりだったけど 俺たちを支配している奴らは 俺たちが選んだわけじゃない 俺たちに自由はない 俺たちの言葉は届かない

ストレートに政治的。邦題『圧制』。