C11 H17 N2 O2 S Na / Sound Of White Noise / Anthrax (1993) の歌詞について

もしお前が約束を果たす日が来たら その日を祝日にしないといけないな なにしろそんな日は永久に来ないって お前も俺も分かってるんだから もしお前の言葉が黄金のように輝く日が来たら その頃には俺はとっくに寿命を迎えちまってるだろうな 人間はそんなに長生きできるもんじゃないからな

なかなか皮肉の聞いた悪口だ。どうやらたくさんの人を困らせている人のことを歌っているようだ。政治家や企業人だろうか。タイトルは麻酔薬のひとつだが、死刑執行時に意識を失わせるために以前使われていたらしい。邦題『チオペンタール』。