Walking On The Moon / Reggatta De Blanc / The Police (1979) の歌詞について

人類にとっちゃ大きな一歩さ 月を歩けば 足が折れなきゃいいけどな 月を歩けば どこへだって行けるさ 月を歩けば 永遠に一緒にいられるよ 月を歩けば 君の家からの帰り道 月面を歩いてるみたいだ まるで地面に足がついてないみたいだよ 月面を歩いてるいたいだ 足音がぜんぜんしないんだ 月面を歩いてるみたいだ

ウィキペディアによると、スティングが酔っ払って「部屋を歩いて~」と歌いながら作って、次の日、「部屋を歩いて」ではさすがにばかばかしいので、もっとばかばかしいた曲にしようとして「月面を歩いて」にした、とのこと。こういう「伝説」のある曲っていいですね。邦題『月を歩けば』。

Walking on the Moon - Wikipedia