Givin' Yourself Away / Detonator / Ratt (1990) の歌詞について

なあ、言わなくたって分かるよ その態度を見れば一発さ 隠さなくていいよ 俺がいなくてさみしいんだろう? なあ、言わなくたっていいよ お前の涙にちゃんと書いてある お芝居はたくさんだよ

というようなことを言っている。なんだかのんきである。この底抜けののんきさが、このバンドの魅力なのかもしれない。ラット唯一のパワーバラードとのこと。プロデューサーのデズモンド・チャイルドって、日本で言うと織田哲郎みたいな感じだろうか。T-BOLANWANDSあたりにカヴァーしてほしい曲。邦題『涙に書いたロマンス』。なんじゃそりゃ。