Metallica

Disposable Heroes / Master Of Puppets / Metallica (1986) の歌詞について

命じられるままに戦い、消費される若い兵隊達について歌っている。どの戦争のことなのかは語られていないが、ちょうど『坂の上の雲』を読んでいるので、どうしても日露戦争とだぶってしまう。タイトル自体が矛盾した表現になっている。『使い捨ての英雄たち…

Creeping Death / Ride The Lightning / Metallica (1984) の歌詞について

タイトルはクリフ・バートンが映画『十戒』を観ているときに思いついたとのこと。『出エジプト記』の十の災いについて、死の天使の視点で語られている。しかし長男を皆殺しにするってすごい災いですね。邦題『死の使い』。 クリーピング・デス - Wikipedia

Escape / Ride The Lightning / Metallica (1984) の歌詞について

おまえらの言うことなんて聞いてられるか 俺の人性は俺のためにある 俺には俺の生き方がある 俺にああしろこうしろと言うな 俺は俺の味方だ おまえらの基準で俺の脳を満たそうとするんじゃねえ 俺が間違ってるって誰が決めたんだ どんな鎖も俺を縛り付けるこ…

For Whom The Bell Tolls / Ride The Lightning / Metallica (1984) の歌詞について

ヘミングウェイの『誰がために鐘は鳴る』にインスパイアされた曲とのこと。戦略的拠点と思われる丘を守るために死んでいく5人の兵士について歌われている。He hears the silence so loud. というフレーズがよい。邦題『誰がために鐘は鳴る』。

Ride The Lightning / Ride The Lightning / Metallica (1984) の歌詞について

無実の罪で電気椅子にかけられ、死につつある男の独白。タイトルはスティーブン・キングの小説『ザ・スタンド』に出てくる死刑囚のセリフがもとになっているとのこと。閃光、痛み、吹き出る汗、凍えるほどの寒さ、焼き尽くされる脳みそ、恐怖にこわばる指先…

Fight Fire With Fire / Ride The Lightning / Metallica (1984) の歌詞について

目には目を、やられたらやりかえせ、を繰り返すことによって、世界は破滅の危機に瀕していることを、絶望とともに警告している。邪悪な?神々の笑い声、核爆発の音がSEとして使われている。非常にストレートにこの時代を象徴している曲。邦題『火には火を…

The Call Of Ktulu / Ride The Lightning / Metallica (1984) のタイトルについて

H・P・ラブクラフトの『クトゥルフの呼び声 (The Call of Cthulhu)』にインスパイアされた曲とされている。綴りが異なるのは、本当の名前を呼んだり書いたりすると、近くに呼び寄せることになるから、とのこと。噂をすれば影、みたいなものでしょうか。『指…

(Anesthesia) - Pulling Teeth / Kill 'Em All / Metallica (1983) のタイトルについて

グーグルで"Pulling Teeth" と入力したら、"Japan" という予測がでたので、日本は医療費が安いから、世界中で歯を抜きたい人たちが日本の歯科医を調べているのかと思ったら、この曲にインスパイアされたPulling Teethというバンドが日本にいるのだった。楽器…

Jump In The Fire / Kill 'Em All / Metallica (1983 ) の歌詞について

シングル版ジャケットのデーモンはイメージかと思ったら、歌詞はこのヒトの語りのようだ。人間の心の中にいる悪魔を歌っている。Tシャツ、昔ユニクロで買いました。こっそり着てます。限定生産のアクションフィギュアがあるって今日知った。欲しい。邦題『炎…

Hit the lights / Kill 'Em All / Metallica (1983) の歌詞について

何言ってるのかぜんぜんわからない(笑)。歌詞を読むと、「俺たちロックやるぜ!激音でぶっとばす!もうだれも止められねえ!」というようなことを言っていて、そもそも歌詞の意味を考える類のものではないとは思うけれど、こういうプリミティブな歌詞ほど…