生と死

Death Certificate / Heartwork / Carcass (1993) の歌詞について

無数に索引をつけられ 入念に分解され 何重にも参照され もはや何も生み出さない 機械的にコード化され ハードディスクに落とし込まれ データベースに記録され デジタル化された死は 統計的な数値でしかない 後に遺されるのはそれだけ そこが俺達の最後の安…

Die With Your Boots On / Piece Of Mind / Iron Maiden (1983) の歌詞について

船が遭難するとか、 地震とか、テロとか、飢えとか、戦乱とか、いろいろあるけど、死ぬときにはブーツを履いたまま死ね!という歌。どうやら、病気とか、老いとか、敵に後ろを見せるとかいったようなみっともない状態ではなくて、立派に死ね、ということらし…

South Side Of The Sky / Fragile / Yes (1972) の歌詞について

パノラマチックな曲。イエスの歌詞は私には難しい。「死を迎えるときの暖かさ」ってなんだろう?邦題『南の空』。うむ。しかし「山の南側は太陽が当たらないので寒い」と言っているので、妙な感じではある。 0件の返信0件のリツイート0 いいね 返信 リツイー…