文学

Jekyll And Hyde / Got Your Six / Five Finger Death Punch (2015) の歌詞について

顔に微笑をはりつけていても 心に悪魔を隠し持つ 俺がもがいているのは このどうしようもない人生を生きるためなのか 心にありったけの怒りを隠し持つ まるでジキルとハイドのように ハードでヘヴィだけどキャッチーで分かりやすい。ダークさはなく、むしろ…

Portrait / Lionsheart / Lionsheart (1993) の歌詞について

40年間容色の衰えない男 運命を騙そうとする男 その顔には罪も嘘も憎しみも影を落とさない しかし彼の肖像画は変わり続ける ひびわれ時を重ねる肖像画は 彼の人生を刻み続けている どうやら『ドリアン・グレイの肖像』を元にしているようだ。最後に「私」は…

For Whom The Bell Tolls / Ride The Lightning / Metallica (1984) の歌詞について

ヘミングウェイの『誰がために鐘は鳴る』にインスパイアされた曲とのこと。戦略的拠点と思われる丘を守るために死んでいく5人の兵士について歌われている。He hears the silence so loud. というフレーズがよい。邦題『誰がために鐘は鳴る』。

Ride The Lightning / Ride The Lightning / Metallica (1984) の歌詞について

無実の罪で電気椅子にかけられ、死につつある男の独白。タイトルはスティーブン・キングの小説『ザ・スタンド』に出てくる死刑囚のセリフがもとになっているとのこと。閃光、痛み、吹き出る汗、凍えるほどの寒さ、焼き尽くされる脳みそ、恐怖にこわばる指先…

Moby Dick / Led Zeppelin II / Led Zeppelin (1969) のリフとタイトルについて

この大好なリフに元ネタ(ボビー・パーカー "Watch Your Step")があることに驚いた(そうでもないけど)が、大好きなビートルズの "I Feel Fine" も同じ曲を元ネタにしていることにも驚き、かつ、この二曲が似ていることに気がつかなかったことにも驚いた。…

The Call Of Ktulu / Ride The Lightning / Metallica (1984) のタイトルについて

H・P・ラブクラフトの『クトゥルフの呼び声 (The Call of Cthulhu)』にインスパイアされた曲とされている。綴りが異なるのは、本当の名前を呼んだり書いたりすると、近くに呼び寄せることになるから、とのこと。噂をすれば影、みたいなものでしょうか。『指…

Ramble On / Led Zeppelin II / Led Zeppelin (1969) の歌詞について

枯葉が舞っている 僕はもう行かなきゃならない ありがとう 世話になったね 秋月が僕の行く道を照らしてくれる 雨のにおいがする 辛いこともあるさ うんざりすることもある でもどうしようもないんだ 僕は行かなきゃならないんだ 留まるわけにはいかないんだ …

My Creation / Rust In Peace / Megadeth (2004) の歌詞について

お前に命を与えよう そして私だけに仕えるのだ そして私の命令にのみ従うのだ 人の命を奪うという命令に 私に創造されし者よ お前に伴侶を与えよう 私の名前も与えよう 彼女はお前の花嫁となるのだ 彼女もまた私に仕えるのだ 紹介しよう フランケンシュタイ…

The Wizard / Black Sabbath / Black Sabbath (1970) の歌詞について

イントロがすばらしい。魔法使いが現れると、邪悪な気配は消え去り、魔物たちは力を失う。魔法使いが通り過ぎると、涙は喜び変わり、誰もが幸せになる。一言もしゃべることなく、ただ歩き続ける。魔法の力をほとばしらせながら。魔法使いってふつうネガティ…

Murders In The Rue Morgue / Killers / Iron Maiden (1983) の歌詞について

ポーの『モルグ街の殺人』をモチーフにしている。死体を発見した語り手が犯人と疑われるが、原作とは違い、彼が犯人だったことを示唆しているようにも読める。邦題『モルグ街の殺人』。こういう古典をそのままタイトルにするというのはすごい。そうなると、…

To Tame A Land / Piece Of Mind / Iron Maiden (1983) の歌詞について

フランク・ハーバートの小説『デューン 砂の惑星』の設定とあらすじが歌われている。こういう曲って他のジャンルの音楽ではなさそう。日本のメタルにもなさそう。私が知らないだけだろうか。タイトルは"Dune"にするつもりだったが、ロックが嫌いで、中でもハ…

The Trooper / Piece Of Mind / IronMaiden (1983) の歌詞について

クリミア戦争と、それを扱ったテニスンの同名の詩を題材にしているとのこと。最後にロシア兵に撃たれて語り手が死んでしまう?リフがかっこいい。邦題『明日なき戦い』。いいなあ。俺もこんな邦題つけたい。

Sun And Steel / Piece Of Mind / Iron Maiden (1983) の歌詞について

三島由紀夫の『太陽と鉄』という随筆が元になっているという。20年以上聴いているが、ぜんぜん知らんかった。しかしこれほど「死」について歌っていながら、基本的にはポジティブなバンドなんだな、と音を聴いているとよく思う。邦題『鋼鉄の殺人鬼』。これ…