悪魔

Sympathy For The Devil / Beggars Banquet / The Rolling Stones (1968) の歌詞について

この名曲中の名曲に、私がいまさら言うことなどなさそうではあるが、人類史のできごとを列挙するスタイルは、これまた Hämatom の Wir sind Gott (2016) に似ている。まああちらは Gott だし、オマージュかパロディか皮肉のつもりなのかもしれない。それにし…

Rust In Peace... Polaris / Rust In Peace / Megadeth (2004) の歌詞について

大統領の側近のカバンの中にはスイッチが入っていて、いつでもどこでもすぐさま核攻撃ができるようになっている、という話を小学校の先生が話していたのを思い出す。 ロッキード社の潜水艦発射弾道ミサイル「ポラリス」が、「我こそは陸・海・空の支配者なり」…

N.I.B. / Black Sabbath / Black Sabbath (1970) の歌詞について

"Some people say my love cannot be true / please believe me, my love" 最初の my love は「我が愛」、後の方は「私の愛する人」を意味している。これは訳しにくい。「私には人を愛することなどできないと 他人は言うけれど 信じておくれ 愛する人よ」と…

Blood On The Streets / Blood / Bad Moon Rising (1993) の歌詞について

リフが好み。個人的にハードロックの中ではトップ10に入る。失うものなど何もない無軌道な若者、拳銃、ドラッグ、ひとにぎりの金、そして惨めな死。I'm gonna send somebody to their maker tonight if they try to mess with me(逆らうやつはあの世行き…

Devil's Son (While Our Children Cry) / Blood / Bad Moon Rising (1993) の歌詞について

「跪くホームレスたち 憎しみと怒り 貪欲な政治家たち 死に絶える海 老人たちの笑い声 すすり泣く子供たち」ストレートにポリティカルな曲だ。"Kick inside"というフレーズがあるが、ネットで調べるとケイト・ブッシュのアルバムのことしか出てこない。何か…

Dangerous Game / Blood / Bad Moon Rising (1993) の歌詞について

サウンドは好みだがボーカルが苦手、という個人的に非常にもどかしいバンド。カル・スワンの歌を聴いていると息苦しくなってくる。詩はストレート過ぎず、難解すぎず、なかなか悪くない。この曲は、刺激を求め快楽に身をゆだねる若者に警鐘を鳴らしている。"…

Jump In The Fire / Kill 'Em All / Metallica (1983 ) の歌詞について

シングル版ジャケットのデーモンはイメージかと思ったら、歌詞はこのヒトの語りのようだ。人間の心の中にいる悪魔を歌っている。Tシャツ、昔ユニクロで買いました。こっそり着てます。限定生産のアクションフィギュアがあるって今日知った。欲しい。邦題『炎…