恋愛

Jump In The River / I Do Not Want What I Haven't Got / Sinéad O'Connor (1990) の歌詞について

キスした時 あなたは気にしないって言ったけど すいぶん煙草くさかったでしょう でもあなたはワインの香りがしたわ 誰がなんて言おうと 私は気にしない きっとあの人たちの心には 虫が巣食っているのよ 私の頭はきれいなもんよ あなたが「河に跳び込め」って…

I Do Not Want What I Haven't Got / I Do Not Want What I Haven't Got / Sinéad O'Connor (1990) の歌詞について

あなたがいなくなって やりたいことがなんでもできる 好きな映画やテレビもなんでも観放題 おしゃれなレストランで 好きなものが食べ邦題 でもなにをしてたって ねえ、なにをしてたって ぜんぜん楽しくないの だってあなたの代わりになるものなんて この世に…

Think Like A Man / Believe / Orianthi (2009) の歌詞について

電話が鳴らない こんな時こそあなたみたいにならなくちゃ あなたに捕らわれちゃってる 私のこと好きなのかな そうじゃないのかな 黙る方法を身につけないといけない いいえ、それだけじゃだめ あなたみたいにならなくちゃ 感情的になってはダメ 無感覚になる…

According To You / Believe / Orianthi (2009) の歌詞について

あなたによれば 私は馬鹿で役立たず 何ひとつまともにできやしない あなたによれば 私は気難しくて 機嫌をとるのが大変な 気分屋さん ドレスもまともに着れないし いつも遅刻してばかり 死ぬまで変わらない あなたによれば でも彼によれば 私は美人なの 信じ…

Paris Is Burning / Breaking The Chains / Dokken (1983) の歌詞について

この街にはうんざりだ 退廃と罪に満ちた街 俺達は愛し合ってるのに なぜそう冷たくするんだ? パリは燃えている 遠くから見てみたかったよ パリは燃えている 君のそばにいたかったよ 人生なんてひどいもんさ 愛する女はそばにいない 遠く燃える火が 二人の思…

Love At First Feel / Dirty Deeds Done Dirt Cheap / AC/DC (1976) の歌詞について

どこから来たのか言わないし 名前も教えてくれない 合法かどうかも怪しい でも俺はお前と一緒にいたいんだ この俺がこんな目に遭うなんて でもお前にぞっこんなんだ たった一回で惚れちまったんだ パパとママが出かけてる間に 楽しもうぜ love at first sigh…

Room 409 / The Poison / Bullet For My Valentine (2005) の歌詞について

自分が見ているものが信じられないんだ だからこの目をえぐりだしてくれないか 君はくつろいで 跪いている 別の男の部屋で 俺が近づくと 君はこいつの名前を口にする 君とこいつをどうしてやるか 決めるのは俺だ 飛び交うこぶし さよならだ 言い訳は無用だ …

Give Me All Your Love / Whitesnake / Whitesnake (1987) の歌詞について

ベイビー、お前を初めて見たとき 息が止まっちまった お前の名前なら知ってるぜ 「トラブル」ってんだろう だが俺のハートは正直だ 手を出さずに入られない 見つめずにはいられない 俺はお前の名前さえ知らない でもほっとけないんだ 当てもなく走り回る 骨…

Still Of The Night / Whitesnake / Whitesnake (1987) の歌詞について

夜の静寂の中 狼の雄叫びが聞こえるぜハニー お前の家を嗅ぎまわってる 夜の静寂の中 心臓の鼓動が教えてくれる 今夜の獲物を 夜の暗闇の中 昇る満月が教えてくれる 今夜のごちそうを 痛いほど打ちつける鼓動 震える身体 もう待てない もう耐えられない お前…

Just Take My Heart / Lean Into It / Mr. Big (1991) の歌詞について

僕を捨てるなら この心も一緒に持っていっておくれよ どうせもう使い道がないんだから 僕はずっと君の事を思っていた でも君を引き止めるなんて僕にはできない 僕の心ももって行ってくれないか なんとも女々しい(差別語?)話だが、エリック・マーティンに…

So Tired / Bark at the Moon / Ozzy Osbourne (1983) の歌詞について

さよならする時が来たわね 泣きたくなるのも分かるけど あなたにはあの女(ひと)がいるじゃない 私だけの男(ひと)じゃなきゃダメなの ずっと待ってたの あなたの言葉を信じて 本気だと信じて 明日には私だけの男(ひと)になるって でも「明日」は来なか…

Someone That You're With / All The Right Reasons / Nickelback (2005) の歌詞について

俺が住んでるのが209号室 君は208に入ってきた 先週の金曜の夜に越してきた とても待ってられない 一緒にどこか行かない?って ホール越しに声かけたいけど 君の部屋の前には もう行列ができちまってる 毎日君が好きな曲を口ずさんでいるのが聞こえる 君と話…

Dawn (Go Away) / The Four Seasons (1964) の歌詞について

真夏の明け方のように素敵な君 みんなは君のことをドーンと呼ぶ ドーン もう行ってくれないか 僕は君には似合わない ああドーン 彼の元に行っておくれ 君とお似合いだよ 僕のようにみじめな男と一緒になったら どんな未来が待っているか 考えてごらん ドーン…

Hey Alligator / The Aviary / Galantis (2017) の歌詞について

抱きしめて強く むちゃくちゃにして あなたに溺れさせて あなたの夢を見させて 私の心臓はもうあなたの口の中 ねえワニさん 優しくしてね そういえば、日本でいうと「ワニ」だけど、英語ではアリゲーターとクロコダイルは別物なんですな。男性が歌っているけ…

No Sex / Significant Other / Limp Bizkit (1999) の歌詞について

すぐ終わっちゃったし 早すぎた もううんざりだ お前もそうだろ? とりあえずやるだけって それじゃダメなんだ お前とはやるだけ 憶えてるのはそれだけ やった後じゃ 憶えてるのはそれだけ でも今日だけは パンツ履いたままで お前のことが知りたい お前とい…

Hungry / Stiletto / Lita Ford (1990) の歌詞について

溶け出したストッキングが 私の脚を流れ落ちる 飛び跳ねるあなたの心臓が 私の喉を打ちつける 息が止まりそう あなたの指が私の背中や首をはいまわると 気を失ってしまいそう あなたにキスされたら頭に浮かぶのは I'm so hungry for your sex ノリのいい姉ち…

(Take These) Chains / Screaming For Vengeance / Judas Priest (1982) の歌詞について

お前は俺にすがりつく まるで墓場から蘇ったみたいに 決して逃れられない お前の奴隷にされたみたいに お前に惚れた俺がバカだったのさ この鎖を解いてくれ 心臓を縛り付ける鎖を ジューダス・プリーストに関しては全く素人なので意外だったのですが、こうい…

Love Me Like A Reptile / Ace Of Spades / Motörhead (1980) の歌詞について

熱い舌を蠢かし 白い腹を横たえ 俺の背中を這い回る 俺を愛してくれ は虫類みたいに お前は男を欺く毒蛇 電気ウナギみたいにしびれさせてやるぜ ブラックマンバとかガラガラヘビとかカミナリ竜とかいろいろ出てきて楽しい曲。まあ電気ウナギは魚類だけど。そ…

The Bed's Too Big Without You / Reggatta De Blanc / The Police (1979) の歌詞について

君がいないと ベッドがひどく大きく思えるよ ドアからは寒風が吹き込んで 君の思い出とだけじゃ眠れやしない 君がいなくても 独りでやっていかなくちゃならない 昼は何とかやりすごして 夜の相手はこの枕さ 満足なんてできるわけがない 僕に残されたのは こ…

Red House / Are You Experienced / The Jimi Hendrix Experience (1967) の歌詞について

向こうに赤い家があるんだ そこにあの娘が住んでんだ もう99日と半日くらい会ってなかったんだ ちょっと待て なんか変だぞ 鍵が開かねえ 嫌な予感がするぞ あの娘 もうここにゃ住んでないんだ なんてこった まあいいや 俺にはギターがあるさ 仕方ないから も…

Forever / Chicago 18 / Chicago (1986) の歌詞について

ねえ、初めからやりなおせるなんて思ってるのかい? 新しい相手をみつけさえすれば でも同じことの繰り返しさ その時になれば 相手が誰だろうと 君は僕のことを思い出すのさ ねえ、その男のそばにいるとき 君が満足してるなんて そいつに信じ込ませることが…

Sherry / The Four Seasons (1962) の歌詞について

シェリー、今夜一緒に出かけないかい? 僕んちのツイストパーティにおいでよ きらきら光っていて みんなで踊り明かすんだ 君を僕のものにしたいんだよ ママに聞いてごらんよ 全部言ってしまっていいんだよ ここでもママの登場である。これもアメリカの母親の…

Little Girls / Extreme / Extreme (1989) の歌詞について

彼女は僕には若すぎるって言うんだろう でも若いってのは気持の問題なんだ 若い娘が大好きだって思うのは、僕がどうかしてるのかな? でも彼女たちはこれからが花盛りなんだ 僕が年を取りすぎてるって言う人もいるし 父親くらいの年が離れてるって言う人もい…

Sk8er Boi / Let Go / Avril Lavigne (2002) の歌詞について

スケボーをやっていた少年が後年スターとなり、彼を振った同級生の女の子は見る目がなかった、と、その少年と現在付き合っている語り手が評している。アヴリルの実体験に基づいており、自身を少年に見立てているとされているが、結局スターになった少年の視…

Losing Grip / Let Go / Avril Lavigne (2002) の歌詞について

あなたのせいで私がどんな気持になってるか、わかる?私、まるで透明人間になったみたい。なんだか自分が消えてなくなっちゃったみたい。私があなたにしがみついてるの、気付いてる?なんでこっち見てくれないの?聞いてほしいことがあるのに…… これがデビュ…

Poundcake / For Unlawful Carnal Knowledge / Van Halen

あっさりして すっきりして シンプル きちんとして しっかりしてる 地元育ちで うわついてない それがいい女ってやつだ 昔ながらの 今じゃ誰も知らない料理をふるまってくれる こんな女はなかなかいない お前はその辺の男を選ぶだろうけど そいつにお前の良…

Love Bites / Hysteria / Def Leppard (1987) の歌詞について

愛し合ってる最中に 鏡を見たりするのかい? 頭の中にいるのは誰? そいつは僕に似てるの? 「あなただけよ」なんて嘘をついたりするのかい? これ以上君に触れていたくないんだ こうしていると気が狂いそうになる 上手くやるのが愛だと思ってるんだろう? …

Animal / Hysteria / Def Leppard (1987) の歌詞について

川の水が流れるのと同じ 火がつけば燃えるのと同じ 俺はお前に夢中なんだ 体中に感じてる ただ俺に触れてほしい 愛なんていらない 俺はお前がほしいんだ 動物みたいに お前を仕留めたいんだ 動物みたいに なかなか露骨だけど、ジョージ・エリオットの声には…

Someday / Forgiven, Not Forgotten / The Corrs (1995) の歌詞について

A rose without her petals and a song without a dance. ちょっと意外な比喩だ。花びらの散ったバラ、踊る気になれない歌。もう恋は冷めてしまった、あなたはきっと私のことを忘れてしまうだろう、と歌う別れの曲。邦題『いつか』。

Jealousy / Mood Swings / Harem Scarem (1993) の歌詞について

ずいぶん意地悪だなあ、って僕たち近頃いつもこんな感じだね、僕がルールを破って、約束も破って、おまけに君を傷つけた、なんて言うけど、こうなることは分かってたんだ、間違いないよ、なぜって、理由が知りたいんならいうけど、すべては君の嫉妬が原因な…