怒り

Jekyll And Hyde / Got Your Six / Five Finger Death Punch (2015) の歌詞について

顔に微笑をはりつけていても 心に悪魔を隠し持つ 俺がもがいているのは このどうしようもない人生を生きるためなのか 心にありったけの怒りを隠し持つ まるでジキルとハイドのように ハードでヘヴィだけどキャッチーで分かりやすい。ダークさはなく、むしろ…

You're Better Off Dead / Hate Crew Deathroll / Children Of Bodom (2003) の歌詞について

俺がお前に何かしたかよ? もしそうなら謝るから耳かっぽじって聞けよ 「くそくらえだ!」 お前を叩きのめすためなら 墓の底まで行ってやる お前が腰を抜かしてくたばるまで 俺はあきらめない この世は英雄にとっちゃ地獄 下司にとっちゃ天国だ お前はこの世…

Shame Shame Shame / Detonator / Ratt (1990) の歌詞について

ドアを蹴り開けて浮気の現場を取り押さえた男の歌。鏡の前でポーズを作ったりしたのか?「ねえ、ねえ、お願い」とか言ったりしたのか?舌をからめたり耳をこねたりしたのか?あいつを跪かせたのか?って、結構しつこい。まあでもデスメタルが続いた後なので…

Army Of Me / Post / Björk (1995) の歌詞について

「立ち上がれ 自分で何とかしろ 仕事を探せ お前にしてやれることはもう何もない もしまたグチを言ったら わが軍隊が相手になるぞ」弟さんについて歌った曲とのこと。Armyというのは、ビョークがたくさんいるイメージだったけど、どうやら500頭のシロクマの…

Indifference / Vs. / Pearl Jam (1993) の歌詞について

「毒を飲み続けてやる/何も感じなくなってしまうまで/叫び続けてやる/飛び出した肺が部屋いっぱいに膨らんでしまうまで/それでいったい何が変わるっていうんだ?」……何があったんでしょうか。邦題『なんにも変わらない』。