メタルコア

Embody The Invisible / Colony / In Flames (1996) の歌詞について

I demand nothing, but I want it all 何も求めてなんかいない だがすべてが欲しい what privilege do we have under the sun, この世界で王様のようにふるまう that gives us the right to the throne? そんな権利が おれたちにあるっていうのか species co…

Pretty On The Outside / Fever / Bullet For My Valentine (2010) の歌詞について

If I tear you open wide, take a look inside お前の皮を切り裂いて 中をのぞいて見たいもんだ Are you pretty? 本当のお前はどんな顔をしてるんだい? Can I get inside your mind, see what I can find? お前の頭の中に入り込んで そこがどうなってるか見…

A Place Where You Belong / Fever / Bullet For My Valentine (2010) の歌詞について

Too late, too late, 今さら言っても仕方ないけど I never said goodbye さよならも言えなかったね Too late, too late, 悔やんでも悔やみきれないけど Can't even ask you why. 君の話を聞こうとさえしなかったね And now I'm wasting 今じゃこうしてAway i…

Room 409 / The Poison / Bullet For My Valentine (2005) の歌詞について

自分が見ているものが信じられないんだ だからこの目をえぐりだしてくれないか 君はくつろいで 跪いている 別の男の部屋で 俺が近づくと 君はこいつの名前を口にする 君とこいつをどうしてやるか 決めるのは俺だ 飛び交うこぶし さよならだ 言い訳は無用だ …

It's All About Me (Rain) / Amaranthe / Amaranthe (2011) の歌詞について

Voが三人いるというのは、しばらくメタルから離れていた人間からすると衝撃だ。なんというぜいたく。Voとサウンドとメロディの耳障りがよく、最近のバンドではよく聴いているのだが、詩を読んでみると、社会性や具体性がなく、抽象的で無機的で自己完結して…

The Last Fight / Fever / Bullet For My Valentine (2010) の歌詞について

自分との戦いを歌っているのかと思ったら、薬物依存症に苦しみ、助けを拒む人を救うための戦いのようだ。最近(といってもけっこうベテラン?)のデス声のあるバンドの中では聴きやすい。メロディック・メタルコアというジャンルをはじめて知った。邦題は素…

Warmness on the Soul / Sounding the Seventh Trumpet / Avenged Sevenfold (2002) の歌詞について

わりと好きなバンドだが、このアルバムはなんとも聴きづらい。しかしこの曲だけは驚くほど分かりやすく、耳に心地よい。ストレートすぎるラブソング。「僕の心を君に捧ぐよ。この世に君以上の存在なんてありえないから」。邦題『あったかいんだから』。