ブルーズロック

Think Like A Man / Believe / Orianthi (2009) の歌詞について

電話が鳴らない こんな時こそあなたみたいにならなくちゃ あなたに捕らわれちゃってる 私のこと好きなのかな そうじゃないのかな 黙る方法を身につけないといけない いいえ、それだけじゃだめ あなたみたいにならなくちゃ 感情的になってはダメ 無感覚になる…

According To You / Believe / Orianthi (2009) の歌詞について

あなたによれば 私は馬鹿で役立たず 何ひとつまともにできやしない あなたによれば 私は気難しくて 機嫌をとるのが大変な 気分屋さん ドレスもまともに着れないし いつも遅刻してばかり 死ぬまで変わらない あなたによれば でも彼によれば 私は美人なの 信じ…

Problem Child / Dirty Deeds Done Dirt Cheap / AC/DC (1976) の歌詞について

俺は燃えている そうでないときゃ 氷みたいに冷めてるのさ おい、そこをどきなよ 邪魔するんじゃないぜ でないとひどい目にあうぜ 欲しいものは何でも手に入れる そうでなけりゃぶっこわす お前にゃ用はない ちょいとナイフをひらめかせれば お前の人生終わ…

Love At First Feel / Dirty Deeds Done Dirt Cheap / AC/DC (1976) の歌詞について

どこから来たのか言わないし 名前も教えてくれない 合法かどうかも怪しい でも俺はお前と一緒にいたいんだ この俺がこんな目に遭うなんて でもお前にぞっこんなんだ たった一回で惚れちまったんだ パパとママが出かけてる間に 楽しもうぜ love at first sigh…

Lazy / Machine Head / Deep Purple (1972) の歌詞について

お前はナマケモノさ そのままベッドで寝てるがいい カネもパンもいらないんだろう 溺れてたって ワラをつかもうとさえしない 生きることさえ面倒なんだろう 涙を流すのさえ面倒なんだろう 俺が心配したってしょうがないよな お前は自分で動こうとしないんだ…

Give Me All Your Love / Whitesnake / Whitesnake (1987) の歌詞について

ベイビー、お前を初めて見たとき 息が止まっちまった お前の名前なら知ってるぜ 「トラブル」ってんだろう だが俺のハートは正直だ 手を出さずに入られない 見つめずにはいられない 俺はお前の名前さえ知らない でもほっとけないんだ 当てもなく走り回る 骨…

Still Of The Night / Whitesnake / Whitesnake (1987) の歌詞について

夜の静寂の中 狼の雄叫びが聞こえるぜハニー お前の家を嗅ぎまわってる 夜の静寂の中 心臓の鼓動が教えてくれる 今夜の獲物を 夜の暗闇の中 昇る満月が教えてくれる 今夜のごちそうを 痛いほど打ちつける鼓動 震える身体 もう待てない もう耐えられない お前…

Dirty Deeds Done Dirt Cheap / Dirty Deeds Done Dirt Cheap / AC/DC

校長にセクハラされてる女学生、親友に彼氏を寝取られた女、女と別れたくても別れられない男に、「いつでも家にいるから電話しなよ。安くしとくぜ。汚れ仕事なら俺に任せな」と電話番号を渡している。手段としては、青酸、TNT、ネクタイ、契約書、高圧電流な…

100 Years Ago / Goats Head Soup / Rolling Stones, The (1973)の歌詞について

昔はよく森の中をぶらぶら歩いたもんさ いまじゃ俺の眉間にゃ深い皺が刻まれてるだろ? あのころはずいぶん気楽だったもんさ 隠し事なんてなくてさ まるで百年くらい昔に思えるよ 今じゃ赤ワインをしこたま飲んで 愛しの彼氏がさぞ心配だろう? 子どものまま…

Cummin' Atcha Live / Mechanical Resonance / Tesla (1986) の歌詞について

俺はちょっとしたもんなんだぜ 会わないほうが身のためさ 俺のミドルネームは「トラブル」ってんだ 近寄るとケガするぜ 俺のエンジンは燃えている ペダルを床までべった踏み 俺を満足させることなんてできねえ いつでも俺は飢えている 訳すとなんだかバカっ…

Smoke On The Water / Machine Head / Deep Purple (1972) の歌詞について

僕達はレコーディングするために、ジュネーブの湖畔にあるモントルーというところにやってきました。時間はあまりありませんでした。フランク・ザッパとマザーズが先に来ていて、いい場所をとっていました。でもどこかの頭のおかしな人が照明弾で放火して、…

Shame On The Night / Holy Diver / Dio (1983) の歌詞について

夜よ、俺はお前を許さない 俺が経験したもの 見聞きしたもの全てのために お前が俺に見せたひどい夢のために そしてその意味を教えてくれなかったことに 夜よ、俺はお前を許さない お前は俺から昼の光を盗んだ ひったくっていったんだ だが俺は空を見上げ 「…

Rainbow In The Dark / Holy Diver / Dio (1983) の歌詞について

お前は一枚の写真のようなもの 時に捕らわれたイメージにすぎない 俺たちは偽者だ 俺とお前は韻のない詩のようなもの 朝がやってくる気配はない お前は独り取り残されたまま 闇にかかる虹のように スターの孤独と失意を歌っているのだろうか。アルバムの邦題…

Stray Cat Blues / Stray Cat Blues / The Rolling Stones (1968) の歌詞について

15歳なんだろう? 証明書なんて出さなくていいよ 遠くから来たんだろう? まるで迷子のネコみたいだな そんなにひっかくなよ そんな風に叫び声をあげるなんて、ママも知らないよな、きっと そんな風につばを吐くなんて、知らないよな、きっと でもママに会い…

Parachute Woman / Beggars Banquet / The Rolling Stones (1968) の歌詞について

パラシュート・ウーマン 今夜僕のところに舞い降りてよ ニューオーリンズではじけそうだし カロナイナであふれ出しそうなんだ パラシュート・ウーマン いっしょにおいでよ ダラスでショウがあるんだ ハーフタイムでまたホットになろうよ "We'll my heavy thr…

Moby Dick / Led Zeppelin II / Led Zeppelin (1969) のリフとタイトルについて

この大好なリフに元ネタ(ボビー・パーカー "Watch Your Step")があることに驚いた(そうでもないけど)が、大好きなビートルズの "I Feel Fine" も同じ曲を元ネタにしていることにも驚き、かつ、この二曲が似ていることに気がつかなかったことにも驚いた。…

Take It As It Comes / The Doors / The Doors (1967) の歌詞について

ビートルズも師事したマハリシに捧げられているとのことだが、おそらく意図的に、スピリチュアルにもセクシュアルにも読めるように書かれている。ので、そのように訳してみる。 心を開け そして受け入れよ 急いてはならない さすればそなたの愛は尽きること…

Ramble On / Led Zeppelin II / Led Zeppelin (1969) の歌詞について

枯葉が舞っている 僕はもう行かなきゃならない ありがとう 世話になったね 秋月が僕の行く道を照らしてくれる 雨のにおいがする 辛いこともあるさ うんざりすることもある でもどうしようもないんだ 僕は行かなきゃならないんだ 留まるわけにはいかないんだ …

Thank You / Led Zeppelin II / Led Zeppelin (1969) の歌詞について

When mountains crumble to the seaThere will still be you and me Or the mountains should crumble to the seaI won't cry, I won't cry, no I won't shed a tear 上がツェッペリンのこの曲、下がベン・E・キングのStand By Me (1962)。山が海に転がり落…

The Lemon Song / Led Zeppelin II / Led Zeppelin (1969) の歌詞について

やっぱりやめときゃよかったよ お前のとこから帰るたびに思うんだけど めいっぱい働いて 稼ぎをぜんぶくれてやったら お前はそれを別の男にやっちまった 別れときゃよかったよ こんなに長く付き合っちまうなんて しぼってくれよ 足を伝って流れ落ちるくらい …

Over Now / Coverdale•Page / Coverdale•Page (1993) の歌詞について

俺を愛してたって言うけど お前は俺を痛めつけていただけ 俺はいつもお前をののしり ドアに怒りをぶつけ 後悔してうなだれていた それももう終わりだ お前は身の潔白を誓い 俺はそれを信じた だがお前は嘘つきで見栄っ張りで 鏡がいつも最高の友達だった そ…