ネオクラシカル・メタル

The King Is Rising / Answer To The Master / Impellitteri (1994) の歌詞について

カリフォルニアの地震、中西部の洪水、マリブビーチの土砂災害、犯罪、経済恐慌など、人心を惑わす数々の災害や問題にふれ、救世主が現れることを予言し、「準備はいいか?」と問いかけている。ロブ・ロックは Born again Christian とのことで、彼の書く詩…

Hungry Days / Answer To The Master / Impellitteri (1994) の歌詞について

子どものころ、スポットライトに照らされたステージを見てロックに人生を捧げることを誓った。今や夢が叶い、自分がスポットライトに照らされている。しかしあのころの気持は忘れない。 超ハイテクギターにこういうピュアな歌詞もいいですね。"Music is the …

The Future Is Black / Answer To The Master / Impellitteri (1994) の歌詞について

サンフランシスコからワシトンD.C.まで 不穏な何かが迫りつつある 俺達がスピードを上げて未来に向って進むうちに 欺瞞の種が撒かれ 真実は嘘偽りに覆われていく この曲と "Answer To The Master" がベストに入っていないのに驚いた。これだからベストは当て…

Never Understand / Angels Cry / Angra (1994) の歌詞について

白金に光る朝 冷え冷えと照り映える光 知られざる歌声 清らかな水が岩肌をたたき 静寂の中無数の王冠を形作る 朝霧に濡れるかんばせ HR/HMでは珍しい、ロマン主義のような自然賛美の詩。苦しみ、罪を犯しながらも進んでいく先の見えない人生を歌っているらし…

Carry On / Angels Cry / Angra (1994) の歌詞について

見果てぬ道はお前の中にある そこに行くにはただ誇りさえあればいい 明日に立ち向うのだ お前は独りではない 世界はお前の歩みを阻もうとするだろう 風は冷たく 嵐の中雷鳴が轟く だがお前には分かっている そばにはいつも私がいるということが 我々は歩み続…

Pyramid Of Cheops / The Seventh Sign / Yngwie Malmsteen (1994) の歌詞について

ムチと鎖に強いられた人びとが、石をひとつひとつ積み上げ、命をひとつひとつ捧げることによって作りだした、天まで届くクフ王のピラミッドについて歌われている。Cheops はギリシャ語とのこと。邦題『クフ王のピラミッド』。

Never Die / The Seventh Sign / Yngwie Malmsteen (1994) の歌詞について

我が魂は果てしなく舞い上がり 終りなき旅を続ける 死すべき愚かな者たちよ お前たちは無益な争いを続けるがいい 空のように 我は存在し続ける 決して死ぬこともない ……あんた誰?インギーの独り語り、じゃないよね……。まるっきり神様である。邦題『我は永遠…