ニュー・メタル

No Sex / Significant Other / Limp Bizkit (1999) の歌詞について

すぐ終わっちゃったし 早すぎた もううんざりだ お前もそうだろ? とりあえずやるだけって それじゃダメなんだ お前とはやるだけ 憶えてるのはそれだけ やった後じゃ 憶えてるのはそれだけ でも今日だけは パンツ履いたままで お前のことが知りたい お前とい…

I'm Broke / Significant Other / Limp Bizkit (1999) の歌詞について

俺はマジだよ、何か書くもの持ってるか?忘れないようにメモしとけよ、金に関しちゃ、俺は死んだも同然、いろんなやつらにたかられて、俺は文無しなんだ スラングだらけでよく分からないが、他人のせいでお金がない、ということだけは分かる。メモしとけよ、…

Ddevil / System Of A Down / System Of A Down (1998) の歌詞について

Shake your spear at Shakespeare このバンドの歌詞は総じてよくわからないが、突然私が高校生の時に思いついたダジャレが出てきたのでびっくりした。この節では盗作について歌っていて、全体的には欺瞞に満ちた社会を批判していると思われる。タイトルの意…

Change (In The House Of Flies) / White Pony / Deftones (2000) の歌詞について

僕は君がハエに変わってしまうのを見ていた そして目をそらしてしまった 君に火がついて燃え上がった 僕は君が変わってしまうのを見ていた 僕は君を家に連れて帰って グラスの上にのせて 羽をむしり取った そして笑い声をあげた 僕は君が変わってしまうのを…

A Place For My Head / Hybrid Theory / Linkin Park (2001) の歌詞について

月は太陽の光で輝く 太陽が月を輝かせるのは 見返りを期待しているからじゃない お前は俺に親切にしてくれる 次の瞬間俺に見返りを求める その根性にはうんざりだ そのさもしさに反吐が出る 俺に貸しを作ったとでも言わんばかりのその態度はもうたくさんだ …

Devour / Believe / Disturbed (2002) の歌詞について

お前を食い尽くしてしまいたい そしてその痛みを取り除いてやりたい 私はお前に永遠の力を与えることができる そうせずにはいられない お前は私の人生に意味を与えてくれた そう思うだけでこの心は安らぐのだ 相手を愛するがために相手を損なってしまいかね…

Somebody Someone / Issues / Korn (1999) の歌詞について

どうしていいか分からない この苦しみに終わりなんてない 僕は何者にもなれない 誰か 誰でもいい 僕を助けてくれないか 誰か僕を愛してくれないか ただ僕のだけのために 音楽として嫌いではないけど、詩は読まないほうがよかったかも。ウィキペディアを見る…

Trash / Issues / Korn (1999) の歌詞について

なんで良心なんてものがあるんだ?人を苦しめる以外、何の役にもたたないのに。なんでこんなに苦しまないといけないんだ?良心なんてないほうがせいせいするのに。 愛してくれた人を裏切ってしまった後悔に苦しむ男のモノローグ。このあたりのニューメタルは…

Director's Cut / Amaranthe / Amaranthe (2011) の歌詞について

あなたの人生は幻覚と虚偽によって支配されている。真実は日の当たらない場所で編集され、覆い隠されている。本当の自分を見つける一歩を踏み出さねばならない。 ……ということを言っているようだ。Director's Cut とは恐らく、自分の人生は自分で決める、と…

Tourniquet / Fallen / Evanescence (2003) の歌詞について

Tourniquetとは止血帯のことだそうだ。勉強になった。同名のクリスチャン・メタルバンドも存在するらしい。 痛みに苦しみ、血を流しながら、止血帯を求めている。I lay dying, and I'm pouring crimson regret and betrayal. このフレーズは難しいな。「血ま…

Bring Me To Life / Fallen / Evanescence (2003) の歌詞について 

かなり売れたアルバムだが、個人的には曲にバラエティが少なく、シングルとそれ以外の曲のクオリティの差が大きいように思う。このころのメタルシーンについてはよく知らないのだが、このジャンルのパイオニアなのだろうか。曲調やVoの構成などだけでなく、…