テーマとしてのロック

Just What The Doctor Ordered / Ted Nugent / Ted Nugent (1975) の歌詞について

ギターを持ったのは10になったとき それ以来ロックンロールに首ったけ もうおかしくなっちまいそう この身体も魂も捧げたい どうかしちゃってるよ でもわかってくれるだろ 身体と心に効くクスリなのさ ロックという名のクスリ漬けなのさ 周りのみんなは心配…

Live To Rock (Rock To Live) / Breaking The Chains / Dokken (1983) の歌詞について

息を切らせて走りながら カメみたいにのろいとしか思えない 後ろに行けばいいのか 前に進めばいいのか 俺にはわからない その迷いは解決できる 音楽がここで待ってるんだ 今夜ここで待ってるんだ ロックのために生きるんだ 生きるためのロックなんだ どん底…

Rock & Roll's Gonna Save The World / In Rock We Trust / Y&T (1984) の歌詞について

世界中をブリキの兵隊が行進し 誰がなんと言おうと 決定権を持つのは一握りの人間で 他の奴らはゴミみたいなもんさ だけど今夜、君には力がある 声を上げて叫ぶんだ! ロックン・ロールは世界を救う 俺達が世界を変えるんだ ロックン・ロールは世界を救う ロ…

Rock Of Ages / Pyromania / Def Leppard (1983) の歌詞について

集まれみんな!お前たちが欲しいのはいったい何だ?俺が欲しいのはロックだ!ロックを永遠なれ!火をつけろ!消防隊なんかいらねえ!俺達は放火魔だ!ダイナマイトみたいにぶっとばすぜ!どうなろうと構わねえ!街に火をつけろ! …というようなことを歌って…

Rock Rock (Till You Drop) / Pyromania / Def Leppard (1983) の歌詞について

要するに「ロックしようぜ!」ということを言っている。ライブ向けのこういう曲が昔は必須だったのだろうか。"Don't need a ticket, only place in town" とは、「チケットなんていらねえ この街全体が俺達のステージだ」というような意味だろうか。"your ma…

Hit the lights / Kill 'Em All / Metallica (1983) の歌詞について

何言ってるのかぜんぜんわからない(笑)。歌詞を読むと、「俺たちロックやるぜ!激音でぶっとばす!もうだれも止められねえ!」というようなことを言っていて、そもそも歌詞の意味を考える類のものではないとは思うけれど、こういうプリミティブな歌詞ほど…