カナダ

King of the Kill / King of the Kill / Annihilator (1994)

我はこのジャングルを支配する者 誇りとともに支配する者 すべてを統べる者 お前達の命を預かる者 夜ごとの饗宴のために目覚めし者 恐怖による支配 獣に気をつけるがいい 逃げるのは諦めよ 生きのびる術などない 服従も救いとはならぬ 生きたまま喰らってや…

Here / Know-It-All / Alessia Cara (2017) の歌詞について

ごめんなさいね、つまんなそうでしょ?話聞いてなかったし。興味ないし。私がここにいたって意味ないし。友だちがいるから来てみたんだけど、正直、ひとりで家にいたほうがましだったわ。誰も私のことなんてどうでもいいみたいだし。ダンス?しないから声か…

Someone That You're With / All The Right Reasons / Nickelback (2005) の歌詞について

俺が住んでるのが209号室 君は208に入ってきた 先週の金曜の夜に越してきた とても待ってられない 一緒にどこか行かない?って ホール越しに声かけたいけど 君の部屋の前には もう行列ができちまってる 毎日君が好きな曲を口ずさんでいるのが聞こえる 君と話…

Rock Star / All The Right Reasons / Nickelback (2005) の歌詞について

放送コードにひっかかるような歌を歌うんだ ペッツの箱に入れたクスリを口にしながら 売れなくなった歌手に曲を全部書かせて 歌うとき間違えないように毎晩口パクの練習さ そう、俺たちゃ皆ロックスターになりたいんだ 丘の上に家を建てて 15台の車を乗り回…

Sk8er Boi / Let Go / Avril Lavigne (2002) の歌詞について

スケボーをやっていた少年が後年スターとなり、彼を振った同級生の女の子は見る目がなかった、と、その少年と現在付き合っている語り手が評している。アヴリルの実体験に基づいており、自身を少年に見立てているとされているが、結局スターになった少年の視…

Losing Grip / Let Go / Avril Lavigne (2002) の歌詞について

あなたのせいで私がどんな気持になってるか、わかる?私、まるで透明人間になったみたい。なんだか自分が消えてなくなっちゃったみたい。私があなたにしがみついてるの、気付いてる?なんでこっち見てくれないの?聞いてほしいことがあるのに…… これがデビュ…

Jealousy / Mood Swings / Harem Scarem (1993) の歌詞について

ずいぶん意地悪だなあ、って僕たち近頃いつもこんな感じだね、僕がルールを破って、約束も破って、おまけに君を傷つけた、なんて言うけど、こうなることは分かってたんだ、間違いないよ、なぜって、理由が知りたいんならいうけど、すべては君の嫉妬が原因な…

Stranger Than Love / Mood Swings / Harem Scarem (1993) の歌詞について

一人の夜は つい考えすぎてしまうんだろう? 君は自由をもてあましてる 束縛も必要だよ 君がダイヤの原石なのか石ころなのか すべてを僕に任せてみないか 知りたいんだ 僕に触れて欲しいのかい? そっとしといて欲しいのかい? この世に愛ほど不思議なものは…

Understand / Illuminate / Shawn Mendes (2017) の歌詞について

このアルバム、20曲中16曲がオリジナル、そのうち実に14曲がラブソングである。ストーカっぽい片思い、相手が冷めてしまった片思い、苦しい片思い、恋敵がいる片思い、気持ちが冷めての別れ、相手のためを思っての別れ、一度きりの恋など、惚れた腫れたの話…

Treat You Better / Illuminate / Shawn Mendes (2017) の歌詞について

あんなやつより俺みたいなジェントルマンと付き合えよ、という歌。この手のポップスにはよくある気がする。邦題『彼よりも君を愛す』。

Mercy / Illuminate / Shawn Mendes (2017) の歌詞について

僕の気持ちを分かってくれないか。君は僕を八つ裂きにする。そんなつもりはないんだろうけど。肺からすべての空気をしぼりだして、この体からすべての皮膚をはぎとって、この命を君に捧げよう。君が望むなら喜んで、何度でも。うーむ、なかなかの怖さだが、…