アメリカ

Love Heals / Rise Up / W.E.T. (2013)

正気を保とうとして 必死で生きてきた それでも悪魔は 僕の心に居座り続けた 君をひどく傷つけた ひどい言葉でののしった それでも君はそばにいてくれた そして 弱い自分と向き合う僕を支えてくれた 頭の中で悪魔がささやく 僕はそれを死ぬほど怖がってる で…

Rise Up / Rise Up / W.E.T. (2013)

いずれ分かるさ 明日はどっちに転ぶのか どこに向かうのか どこから始めるのか 日々歩み続ける 更なる高みを目指して だからライザップ 新しい明日のために ライザップ あきらめてしまうまえに どこまでも進んでいこう さあライザップ 新しい明日のために こ…

Shake It Off / 1989 / Taylor Swift (2014)

遊ぶ人は遊んで遊んで遊びまくるし それを嫌う人は嫌って嫌って嫌いまくるし ねえ、あたしはそんなの構ってられない 構ってられない 構ってられないの 人を傷つける人は傷つけて傷つけて傷つけまくるし ごまかす人はごまかしてごまかしてごまかしまくるし あ…

Sweating Bullets / Countdown To Extinction / Megadeth (1992)の歌詞について

よう、元気か俺?また俺様のお出ましだよ 降参したっていいんだぞ、だが俺を飼いならそうなんて思うなよ お前と同じレベルで考えてると頭痛がするよ まあ俺のせいにしてればいいさ だが俺にケリを入れられないように気をつけとくんだな 人間にできることなん…

Tooth And Nail / Tooth And Nail / Dokken (1984) の曲について

先の見えない日々 どうにかなっちまいそうだ 悪い予感しかしない いつか叶うはずだった 希望や夢も たたきつぶされる 指をくわえて見ているしかないのか 昼は乱痴気騒ぎ 夜は果てしない絶望 いったいどれだけ待てばいい この呪いが解けるまで トップに躍り出…

A Tout Le Monde / Youthanasia / Megadeth (1994) の歌詞について

生きていくのは簡単だけど 振り返るのは生易しいことじゃない 眠ってしまえば楽になれる 生きるのは傷つくのと同じこと 僕のことを思い出したら 微笑んでくれないか 肉体は滅びる ただそれだけのこと さよなら みんな さよなら 友よ 愛してるよ もう行かなき…

Piledriver / Damn Yankees / Damn Yankees (1990) の歌詞について

アイオワのデモインでライブのあと、「誰かいい娘がいないかなあ」なんつってウロウロしてたら、かわいい女の子がそばにやって来て、「ねえニュージェントさん、このミニスカートどう?似合ってるかしら?」だってさ。そんで俺は言ってやったんだ、「ハイに…

Love For Sale / New Jersey / Bon Jovi (1988) の歌詞について

朝起きてベッドからはい出してさ、頭を蹴り上げられたイヌみたいな気分だよ。郵便箱を見たら手紙が入ってた「愛の大安売り」だってさ。アドレス帳を繰って軒並み知り合いに電話したんだけど、釣り針がなかったら魚は釣れないやね。「愛の大安売り」だってさ…

Stick To Your Guns / New Jersey / Bon Jovi (1988) の歌詞について

カウボーイになりたいのかい? 分かってるだろうけど 馬に乗りゃあいいってもんじゃない 生半可じゃ許されない その世界を本当に知りたいのなら 誰も守っちゃくれないんだ 今夜その世界では 唾を吐きかけるなら 本気でやれ 誰にも気を許すな 本物のカウボー…

Bad Medicine / New Jersey / Bon Jovi (1988) の歌詞について

恋はアブナいクスリ それこそ俺の望むもの たっぷりシェイクしてくれよ ヤバいクスリみたいに 治せる医者なんていねえ 俺はお前に中毒してんだ お前のキスは麻薬そのもの 次はお医者さんになって このビョーキを治しておくれよ 恥ずかしい歌詞なので、もっと…

Jesus Is Just Alright / No More Hell To Pay / Stryper (2013) の歌詞について

私には何の問題もございません なにしろイエス様がついてらっしゃるのですから イエス様のお墨付きなのですから 誰に何と言われましょうとも 誰にどう扱われましょうとも そんなこと関係ございません なにしろイエス様のお墨付きなのですから ストライパーの…

Rock City / Damn Yankees / Damn Yankees (1990) の歌詞について

さあショウ・タイムの始まりだ 夜はもうそこまで来てる 女神様のお出ましだ もっと欲しいんだってさ 街に出かけりゃ みんな子どもみたいにはしゃいでる 俺にギターを弾かせておくれ でなきゃおかしくなっちまう ロックな街にやってきんた ロックな街アメリカ…

Where Have You Been All My Life / Ted Nugent / Ted Nugent (1975) の歌詞について

なあ、いったいどこにいるんだい?ずっと探し回ってるのに まだお嫁さんがみつからないんだ 頭の中じゃ 裸の女たちが走り回ってるのに そろそろ出てきておくれよ おれがくたばっちまう前に 出てきておくれよ 嫁さんが見つからないと嘆く歌も珍しい。ロックだ…

Just What The Doctor Ordered / Ted Nugent / Ted Nugent (1975) の歌詞について

ギターを持ったのは10になったとき それ以来ロックンロールに首ったけ もうおかしくなっちまいそう この身体も魂も捧げたい どうかしちゃってるよ でもわかってくれるだろ 身体と心に効くクスリなのさ ロックという名のクスリ漬けなのさ 周りのみんなは心配…

Hey Baby / Ted Nugent / Ted Nugent (1975) の歌詞について

なあ嬢ちゃん なんでおいらにからむんだい キスする暇もありゃしない この街で遊ぶのにいそがしいんだ きれいな嬢ちゃん あんたたちゃ高嶺の花か 足を引っ張るか どっちかだね とびきりの女でなくていいんだ 安心して遊べるのが一番だね なあ嬢ちゃん おいら…

Stranglehold / Ted Nugent / Ted Nugent (1975) の歌詞について

また来てやったぜ さかりのついた犬みたいに 吠え声でおれって分かるだろう? 一騒ぎ起こしてやるのさ さっきからタバコばっかりふかしてるけど おれが居座るつもりだってこと分かるだろう?お前らを締めて落としてやるのさ いやならすっこんでろよ おれが通…

The 11th Hour / ...And Out Come The Wolves / Rancid (1995) の歌詞について

疎外されてるやつの顔 お前にも見えるだろ どうしようもないんだ この世界じゃ誰もが孤独なんだ そして誰もが見下してるんだ みんな退屈なのさ 救いようがないのさ みんな傷ついたハトみたいなもんさ ほらほらタカが狙ってるぜ どこもかしこも血まみれだよ …

Raise Your Hands / Slippery When Wet / Bon Jovi (1986) の歌詞について

こぶしを上げろ 鬱憤を晴らしたいなら こぶしを上げろ 本音をぶちまけたいなら こぶしを上げろ ニューヨークからシカゴまで こぶしを上げろ ニュージャージーから東京まで こぶしを上げろ ワールドワイドなバンドの曲に日本ことが歌われていたらやっぱりうれ…

Irresponsible Hate Anthem / Antichrist Superstar / Marilyn Manson (1996) の歌詞について

俺は頭のてっぺんから足の先までアメリカ人 自殺がほしいなら売ってやるよ 俺は全体主義者 中絶には大賛成 人間嫌いが大嫌いだし レイプ魔はレイプしてやる 俺はケダモノ 我に返ることなどない くそくらえだ 誰もが誰かを差別している お前だって俺だってそ…

The Reason / The Reason / Hoobastank (2003) の歌詞について

謝りたいんだ 君を傷つけたこと そのことを忘れずに これから生きていくつもりなんだ 君に与えた痛みを 全部引き受けて なかったことにしてしまいたいんだ 君の涙をぜんぶ受け止めたいんだ だから聞いてほしいんだ 僕は人生でやりたいことを見つけたんだ そ…

Paris Is Burning / Breaking The Chains / Dokken (1983) の歌詞について

この街にはうんざりだ 退廃と罪に満ちた街 俺達は愛し合ってるのに なぜそう冷たくするんだ? パリは燃えている 遠くから見てみたかったよ パリは燃えている 君のそばにいたかったよ 人生なんてひどいもんさ 愛する女はそばにいない 遠く燃える火が 二人の思…

Young Girls / Breaking The Chains / Dokken (1983) の歌詞について

女の子 僕は興奮しちゃうよ 女の子 大好きだよ Yeah! 女の子 きれいなお姉さん 女の子 みんな僕のもの Oh, yeah ところで君、歳いくつ? 年齢は重要なのである。ドッケンは若い娘が好きなのだろうか。そして痛い目にあったことがあるのだろうか。ファースト…

Live To Rock (Rock To Live) / Breaking The Chains / Dokken (1983) の歌詞について

息を切らせて走りながら カメみたいにのろいとしか思えない 後ろに行けばいいのか 前に進めばいいのか 俺にはわからない その迷いは解決できる 音楽がここで待ってるんだ 今夜ここで待ってるんだ ロックのために生きるんだ 生きるためのロックなんだ どん底…

Felony / Breaking The Chains / Dokken (1983) の歌詞について

あのぴっちりしたジーンズ 知らなかったんだ あんなに素敵だった 君はなんてことをしてくれたんだ 裁判官は言った「気の毒に 第一級の犯罪だよ」 ハーヴァードは探偵を雇って 俺を見張ってる 逃げるしかないんだ あのぴっちりしたジーンズ がまんできなかっ…

Rock & Roll's Gonna Save The World / In Rock We Trust / Y&T (1984) の歌詞について

世界中をブリキの兵隊が行進し 誰がなんと言おうと 決定権を持つのは一握りの人間で 他の奴らはゴミみたいなもんさ だけど今夜、君には力がある 声を上げて叫ぶんだ! ロックン・ロールは世界を救う 俺達が世界を変えるんだ ロックン・ロールは世界を救う ロ…

Just Take My Heart / Lean Into It / Mr. Big (1991) の歌詞について

僕を捨てるなら この心も一緒に持っていっておくれよ どうせもう使い道がないんだから 僕はずっと君の事を思っていた でも君を引き止めるなんて僕にはできない 僕の心ももって行ってくれないか なんとも女々しい(差別語?)話だが、エリック・マーティンに…

C11 H17 N2 O2 S Na / Sound Of White Noise / Anthrax (1993) の歌詞について

もしお前が約束を果たす日が来たら その日を祝日にしないといけないな なにしろそんな日は永久に来ないって お前も俺も分かってるんだから もしお前の言葉が黄金のように輝く日が来たら その頃には俺はとっくに寿命を迎えちまってるだろうな 人間はそんなに…

Invisible / Sound Of White Noise / Anthrax (1993)の歌詞について

出会った時からなにもかも持って行くだけ 見返りは何もなし お前は変わらずマッチョでサドな野郎のまま もう九回裏だ 俺がどんな気持でいるか お前と付き合うのにどんな思いでいるか お前はお構いなしだ とんでもない人生さ だがまだあきらめちゃいない 肝心…

A Little Too Loose / Lean Into It / Mr. Big (1991) の歌詞について

ビリー・シーンの歌いだし”Misguided woman knows my name"をしばらくぶりに聴いて、なんか聴いたことがあるな~と思ったら、B'zの『もうかりまっか』(1994)の歌いだし「もうかりまっか ぼちぼちでんな」に似ているのに気付いて驚いた。というのも、先日たま…

The (Shipped) Gold Standard / Folie À Deux / Fall Out Boy (2008) の歌詞について

時々もう歌うのを止めて、会計士にでもなろうかなって思うことがあるよ。でも算数が苦手だし、ドルの価値も下がってるから、寒くなる前にミシガン湖のそばにヤシの木でも植えようかな。年くっちまう前に涼しい風でもあびてみたいね。 周りにいるイエスマンた…