King of the Kill / King of the Kill / Annihilator (1994)

我はこのジャングルを支配する者 誇りとともに支配する者 すべてを統べる者 お前達の命を預かる者 夜ごとの饗宴のために目覚めし者 恐怖による支配 獣に気をつけるがいい 逃げるのは諦めよ 生きのびる術などない 服従も救いとはならぬ 生きたまま喰らってや…

Our Oppression / Release From Agony / Destruction (1988) の歌詞について

無意味で馬鹿げた法律や規則が作られる ただ俺たちの邪魔をするためだけに 自由が売りの民主主義 馬鹿馬鹿しい限りだぜ 俺たちの一挙手一投足は監視され 腐りきった政治家たちは いくらでも金で買えてしまう 政策に俺たちの意見が反映することはなく 嘘に目…

Too Scare To Live / Behind Closed Door / Thunder (1995) の歌詞について

外には出たくないんだ 誰に出くわすかわかんないからね 街の汚れた空気を吸いたくないんだ 紫外線に当たりたくないんだ オゾン層に穴が開いてるからね ドアを開けたくないんだ 銀行の人かもしれないからね 家を抵当に入れてるし 払い戻すのは無理だからね 酒…

Preaching From A Chair/ Behind Closed Door / Thunder (1995) の歌詞について

悪いけど 世の中を憎んでるわけじゃないんだ 精神を病んでるってこともなくてね 申し訳ないけど ドラッグもやらないし 分かってほしいんだけど 「人生は地獄だ」なんて思ってないし 自殺に失敗したこともないよ 犯罪に手を染めたこともないし みじめな境遇で…

Stand Up / Behind Closed Door / Thunder (1995) の歌詞について

朝起きたら車を盗まれていた、殺してやりたいだって?そこまでするこたあないよ。彼女が郵便配達夫と自分のベッドで寝てたって?許してやれよ、代わりに彼女の妹とデートでもしたほうがましだろ?一週間懸命に仕事して、日曜日に朝起きて新聞を見たら庭に道…

Where Have You Been All My Life / Ted Nugent / Ted Nugent (1975) の歌詞について

なあ、いったいどこにいるんだい?ずっと探し回ってるのに まだお嫁さんがみつからないんだ 頭の中じゃ 裸の女たちが走り回ってるのに そろそろ出てきておくれよ おれがくたばっちまう前に 出てきておくれよ 嫁さんが見つからないと嘆く歌も珍しい。ロックだ…

Just What The Doctor Ordered / Ted Nugent / Ted Nugent (1975) の歌詞について

ギターを持ったのは10になったとき それ以来ロックンロールに首ったけ もうおかしくなっちまいそう この身体も魂も捧げたい どうかしちゃってるよ でもわかってくれるだろ 身体と心に効くクスリなのさ ロックという名のクスリ漬けなのさ 周りのみんなは心配…

Hey Baby / Ted Nugent / Ted Nugent (1975) の歌詞について

なあ嬢ちゃん なんでおいらにからむんだい キスする暇もありゃしない この街で遊ぶのにいそがしいんだ きれいな嬢ちゃん あんたたちゃ高嶺の花か 足を引っ張るか どっちかだね とびきりの女でなくていいんだ 安心して遊べるのが一番だね なあ嬢ちゃん おいら…

Stranglehold / Ted Nugent / Ted Nugent (1975) の歌詞について

また来てやったぜ さかりのついた犬みたいに 吠え声でおれって分かるだろう? 一騒ぎ起こしてやるのさ さっきからタバコばっかりふかしてるけど おれが居座るつもりだってこと分かるだろう?お前らを締めて落としてやるのさ いやならすっこんでろよ おれが通…

The Last Day Of Our Acquaintance / I Do Not Want What I Haven't Got / Sinéad O'Connor (1990) の歌詞について

もうわたしのこと愛してないのはわかってる 昔はよく 飛行機が飛び立つとき 手を握ってくれたね 二年前はなにもかも満ち足りていたのに いったい何が起こってしまったんだろう 今日という日は わたしたちがなんでもない関係に戻る記念日 今後顔を合わせるの…

You Cause As Much Sorrow / I Do Not Want What I Haven't Got / Sinéad O'Connor (1990) の歌詞について

自分がタフな人間だなんて 一度も言ったことないわ それは私以外の人のこと あなたが勝手に作り上げた妄想 私を攻撃するなんて馬鹿げてる なぜいつもそばにいるの? なぜ放っておいてくれないの? 私の人生をめちゃくちゃにしたいの? 死んでしまってさえも …

Jump In The River / I Do Not Want What I Haven't Got / Sinéad O'Connor (1990) の歌詞について

キスした時 あなたは気にしないって言ったけど すいぶん煙草くさかったでしょう でもあなたはワインの香りがしたわ 誰がなんて言おうと 私は気にしない きっとあの人たちの心には 虫が巣食っているのよ 私の頭はきれいなもんよ あなたが「河に跳び込め」って…

I Do Not Want What I Haven't Got / I Do Not Want What I Haven't Got / Sinéad O'Connor (1990) の歌詞について

あなたがいなくなって やりたいことがなんでもできる 好きな映画やテレビもなんでも観放題 おしゃれなレストランで 好きなものが食べ邦題 でもなにをしてたって ねえ、なにをしてたって ぜんぜん楽しくないの だってあなたの代わりになるものなんて この世に…

The 11th Hour / ...And Out Come The Wolves / Rancid (1995) の歌詞について

疎外されてるやつの顔 お前にも見えるだろ どうしようもないんだ この世界じゃ誰もが孤独なんだ そして誰もが見下してるんだ みんな退屈なのさ 救いようがないのさ みんな傷ついたハトみたいなもんさ ほらほらタカが狙ってるぜ どこもかしこも血まみれだよ …

Think Like A Man / Believe / Orianthi (2009) の歌詞について

電話が鳴らない こんな時こそあなたみたいにならなくちゃ あなたに捕らわれちゃってる 私のこと好きなのかな そうじゃないのかな 黙る方法を身につけないといけない いいえ、それだけじゃだめ あなたみたいにならなくちゃ 感情的になってはダメ 無感覚になる…

Raise Your Hands / Slippery When Wet / Bon Jovi (1986) の歌詞について

こぶしを上げろ 鬱憤を晴らしたいなら こぶしを上げろ 本音をぶちまけたいなら こぶしを上げろ ニューヨークからシカゴまで こぶしを上げろ ニュージャージーから東京まで こぶしを上げろ ワールドワイドなバンドの曲に日本ことが歌われていたらやっぱりうれ…

According To You / Believe / Orianthi (2009) の歌詞について

あなたによれば 私は馬鹿で役立たず 何ひとつまともにできやしない あなたによれば 私は気難しくて 機嫌をとるのが大変な 気分屋さん ドレスもまともに着れないし いつも遅刻してばかり 死ぬまで変わらない あなたによれば でも彼によれば 私は美人なの 信じ…

Irresponsible Hate Anthem / Antichrist Superstar / Marilyn Manson (1996) の歌詞について

俺は頭のてっぺんから足の先までアメリカ人 自殺がほしいなら売ってやるよ 俺は全体主義者 中絶には大賛成 人間嫌いが大嫌いだし レイプ魔はレイプしてやる 俺はケダモノ 我に返ることなどない くそくらえだ 誰もが誰かを差別している お前だって俺だってそ…

Here / Know-It-All / Alessia Cara (2017) の歌詞について

ごめんなさいね、つまんなそうでしょ?話聞いてなかったし。興味ないし。私がここにいたって意味ないし。友だちがいるから来てみたんだけど、正直、ひとりで家にいたほうがましだったわ。誰も私のことなんてどうでもいいみたいだし。ダンス?しないから声か…

The Reason / The Reason / Hoobastank (2003) の歌詞について

謝りたいんだ 君を傷つけたこと そのことを忘れずに これから生きていくつもりなんだ 君に与えた痛みを 全部引き受けて なかったことにしてしまいたいんだ 君の涙をぜんぶ受け止めたいんだ だから聞いてほしいんだ 僕は人生でやりたいことを見つけたんだ そ…

Paris Is Burning / Breaking The Chains / Dokken (1983) の歌詞について

この街にはうんざりだ 退廃と罪に満ちた街 俺達は愛し合ってるのに なぜそう冷たくするんだ? パリは燃えている 遠くから見てみたかったよ パリは燃えている 君のそばにいたかったよ 人生なんてひどいもんさ 愛する女はそばにいない 遠く燃える火が 二人の思…

Problem Child / Dirty Deeds Done Dirt Cheap / AC/DC (1976) の歌詞について

俺は燃えている そうでないときゃ 氷みたいに冷めてるのさ おい、そこをどきなよ 邪魔するんじゃないぜ でないとひどい目にあうぜ 欲しいものは何でも手に入れる そうでなけりゃぶっこわす お前にゃ用はない ちょいとナイフをひらめかせれば お前の人生終わ…

Love At First Feel / Dirty Deeds Done Dirt Cheap / AC/DC (1976) の歌詞について

どこから来たのか言わないし 名前も教えてくれない 合法かどうかも怪しい でも俺はお前と一緒にいたいんだ この俺がこんな目に遭うなんて でもお前にぞっこんなんだ たった一回で惚れちまったんだ パパとママが出かけてる間に 楽しもうぜ love at first sigh…

Room 409 / The Poison / Bullet For My Valentine (2005) の歌詞について

自分が見ているものが信じられないんだ だからこの目をえぐりだしてくれないか 君はくつろいで 跪いている 別の男の部屋で 俺が近づくと 君はこいつの名前を口にする 君とこいつをどうしてやるか 決めるのは俺だ 飛び交うこぶし さよならだ 言い訳は無用だ …

Young Girls / Breaking The Chains / Dokken (1983) の歌詞について

女の子 僕は興奮しちゃうよ 女の子 大好きだよ Yeah! 女の子 きれいなお姉さん 女の子 みんな僕のもの Oh, yeah ところで君、歳いくつ? 年齢は重要なのである。ドッケンは若い娘が好きなのだろうか。そして痛い目にあったことがあるのだろうか。ファースト…

Live To Rock (Rock To Live) / Breaking The Chains / Dokken (1983) の歌詞について

息を切らせて走りながら カメみたいにのろいとしか思えない 後ろに行けばいいのか 前に進めばいいのか 俺にはわからない その迷いは解決できる 音楽がここで待ってるんだ 今夜ここで待ってるんだ ロックのために生きるんだ 生きるためのロックなんだ どん底…

Felony / Breaking The Chains / Dokken (1983) の歌詞について

あのぴっちりしたジーンズ 知らなかったんだ あんなに素敵だった 君はなんてことをしてくれたんだ 裁判官は言った「気の毒に 第一級の犯罪だよ」 ハーヴァードは探偵を雇って 俺を見張ってる 逃げるしかないんだ あのぴっちりしたジーンズ がまんできなかっ…

Fly On The Wall / Behind Closed Doors / Thunder (1995) の歌詞について

窓の鍵は閉めたほうがいいぜ ドアは二重ロックしておけよ 電話番号を変えて 鳴っても出るんじゃないぜ 誰かと話すときは言葉に気をつけろ ちょっとでもしくじったら すぐ噂になるからな 顔をつぶすのは簡単なことさ 隅から隅までほじくりかえしてやるよ みん…

Lazy / Machine Head / Deep Purple (1972) の歌詞について

お前はナマケモノさ そのままベッドで寝てるがいい カネもパンもいらないんだろう 溺れてたって ワラをつかもうとさえしない 生きることさえ面倒なんだろう 涙を流すのさえ面倒なんだろう 俺が心配したってしょうがないよな お前は自分で動こうとしないんだ…

Give Me All Your Love / Whitesnake / Whitesnake (1987) の歌詞について

ベイビー、お前を初めて見たとき 息が止まっちまった お前の名前なら知ってるぜ 「トラブル」ってんだろう だが俺のハートは正直だ 手を出さずに入られない 見つめずにはいられない 俺はお前の名前さえ知らない でもほっとけないんだ 当てもなく走り回る 骨…